アウトドアグッズ

かっこいい砂道,段差もへっちゃらキャリーワゴン!タイヤがいかつい!

投稿日:

キャリーワゴンのタイヤが砂に埋まったり

進みにくいと思った事ありませんか?

このアウトドアワゴンはタイヤがいかつい!

車でいうSUV!悪路なんてへっちゃらです!

走破性を求める方にはまさにおすすめの人気アウトドアワゴン!

 

 

Raxus(ラクサス)オフロード・アウトドアワゴン

CHECK!!

 

 

みて下さいこの写真。見るからに悪路大丈夫な気がしますよね(笑)

タイヤが極太でどんな道でも行けちゃいます。

アクティブな場所で キャンプなど行う方にはこれがお似合い。

 

 

 

耐荷重、容量は?

このキャリーワゴンの耐荷重は、今まで紹介してきた中で一番つおい!

耐荷重:120kg

容量:108L

 

耐荷重120kgって(笑)

今まで紹介してきた中の物は大体100kg。

それプラス20kg。クレイジー!!

さすがにオフロード、頑丈ですね。

 

 

 

一番自慢の大幅タイヤ

接地面がかなり広いタイヤ。

幅広9.5cm。

この幅広なタイヤは、従来のキャリーカートの約2倍。

河原の砂利道、海の砂道、山のぼこぼこ道。

様々なところで対応できます。

 

 

 

ドリンクホルダー

上の写真を見ればわかりますが、ペットボトルホルダーが2つついています。

いつでも水分を「さっ」と取り出せる優れもの。

ワゴン内に飲み物入れていて、下の方に埋もれちゃうと取り出しにくいので、

何気に役立つポイントです。

 

 

 

前輪のタイヤは360°回転

もちろんカート前輪は回転するので方向転換もスムーズに行えます。

取っ手を引っ張って、好きな方向に好きなように運べます。

 

 

 

折り畳みもワンタッチで楽々

どのアウトドアワゴンでもそうですが、

ワゴンの真ん中に取っ手があり、そこを引っ張ってあげると

簡単に畳むことができます。

 

畳んだ後は、畳んだまま持ち運ぶことが可能です。

折りたたんでカバーをかけて、カバーの取っ手をもって持ち運びましょう。

 

 

 

簡単に手洗い

本体収納部分はマジックテープでこていされているだけなので、

汚れても簡単に取り外して洗うことができます。

様々な物を入れて運ぶと思うので、汚れることは避けて通れません。

でも、簡単に取り外せて洗えるなら助かりますね、

 

 

 

カラーバリエーション

カラーは豊富に4色あります。

・カモフラ

・カモフラ[モザイク]

・レッド

・ネイビー

の4色があります。

レッドはよくあるカラーなので色かぶりが多いかと思いますが、

カモフラはかっこいいかつ色かぶりも回避できそうですね。

 

 

 

 

 

さいごに

結構道の荒い場所へよく遊びに行く方で、

キャリーワゴンを使いたいと思っている方は

このいかついキャリーワゴンを選ぶのは一つの手ですね。

せっかく買って使ってみても、運びづらかったらもったいないですからね。

一つの選択肢として視野に入れておくといいでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

-アウトドアグッズ
-,

Copyright© 流行り物でおすすめ!売れてる人気商品が気になるんです , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.