たばこ

シャグポーチのおすすめは安いコルツのポーチ、通販なら楽天!

更新日:

最近ヴェポライザーの紹介をしたので

今度はシャグポーチの紹介をしていきたいと思います。

正直シャグポーチは好みによるので好きなものを買いましょう(笑)

 

 

シャグを持ち運ぶ中シャグポーチが欲しいと欲が止まらない管理人です(笑)

ヴェポライザーも持ち運ぶからできるだけ柔らかくて軽くて

ポケットのあるシャグポーチがいいな~....あるじゃん(笑)

 

"Colts"コルツ シャグポーチ

 

まさかのシャグと同銘柄「コルツ」のシャグポーチです。

 

 

コルツから販売されているシャグポーチ。

今回管理人はこれを買うことに決定しました!

ちなみに管理人はこのカーキを買う予定ですが、

別の色もあったので貼っておきます。

 

 

残念ながら今はこの2色しかありませんでした。

 

 

 

このシャグポーチにした理由

 

正直シャグポーチの作りは大体どれも一緒です。

なので”革製品”を張り切って買うのかはたまた

安いシャグポーチで満足するのかはあなた次第!

 

 

 

 

 

とりあえず安い

 

第一にくる理由としては「安い」ですね。

最初は革のかっこいいのが欲しかったんですが

 

革だとやっぱりそこそこのお値段もします。

といっても正直めっちゃ高いわけではなくて

安い物であれば4000円,5000円くらいで買えてしまうので

別にそんなに痛くはない(笑)

ただ他の理由も合わせてコスパもいいのでこれにしようと考えています。

 

 

 

 

 

持ち運び、外出先の使用において便利

 

他の理由の最大はこれ。

ヴェポライザーも持ち歩く者としてはあまり重いのは好ましくない

そして革は最初癖があるはずなのでシャグが取り出しにくかったりしないかなと...。

そういった理由がありました。

それに対してこれはナイロン製で軽いし柔らかい。

自分にピッタリだと思いました。

あとこのショップに写真がないのですが、ポケットに仕切りがあります。

なのでその仕切りの方にヴェポライザーの掃除グッズピンセットを入れておこうかなと。

herbstick relax だけに関しての話ではないですが、

サイズはそんなコンパクトサイズではないので一緒にポーチに入れれるかは

実際に試してみないと何とも言えないです。

その辺は別途レビュー記事でお伝えします。

 

 

 

 

 

紐でとめられる

 

他にも安いシャグポーチがあったのですが、

そのシャグポーチはどうも紐ではなくゴムでとめるっぽい。

それだとゴムが切れたら終わりなので紐のこちらにしました。

 

 

 

 

 

こんな方は別のシャグポーチの方がいいかも...

 

管理人はシャグをヴェポライザーでしか吸わないのでいいのですが、

巻いて吸う方はちょっとこの商品はお勧めできないかも...。

というのも、

ペーパーを入れるポケットにペーパー取り出し口がないので

ティッシュみたいに「サッ」とペーパーを取り出せません。

他のシャグポーチだと結構このペーパーホルダーに

取り出し口があるので「サッ」とペーパーを取り出せます。

なので巻いて吸う人は他のシャグポーチを買った方が便利かもしれません。

 

 

 

 

 

さいごに

 

自分の好みのシャグポーチを見つけて持ち運びをもっと便利にしちゃおう!

というわけで今回管理人はこちらのコルツ製シャグポーチを購入します!

お掃除グッズやピンセットは一応一緒に持ち歩いておきたいので。

と、シャグを今別のジッパー袋に入れ替えているので

なんか生身の葉っぱが見える袋をそのまま持っているのも怪しい(笑)

(乾燥の進行を遅くするために入れ替えています)

それではまた届いたらレビューしますね!

 

※コルツのサイズなのでペペとか

ちょっと縦に長い物はそのままでは入りません。

 

 

 

 

-たばこ
-,

Copyright© 流行り物でおすすめ!売れてる人気商品が気になるんです , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.