ヴェポライザー

ヴェポライザーHerbStick Relaxをレビュー。アイコス超え加熱式たばこのおすすめ

更新日:

今回はレビュー記事です。

以前「CigGo HerbStick ECO」を記事でご紹介させていただきました。

今回は「CigGo HerbStick Relax」をレビューしたいと思います。

 

 

「HerbStick ECO」をご紹介した後にもっと調べていたら

「HerbStick Relax」を発見し即購入してしまいました。

(せっかく約1年禁煙してたのに気になりすぎて欲に負けました(笑))

 

正直何がそんな気になったって

普通のたばこ葉をしようして加熱式たばこを楽しめるって面白いなと。

単純にそれだけです。物珍しさにやられました(笑)

 

 

今回はそちらが届いたのでレビューをしていきたいと思います!

 

 

 

CigGo "HerbStick Relax"

 

 

こちらが今回管理人が購入しました"Herbstick Relax"になります。

 

簡単にスペックを挙げると

・バッテリー容量2200mAh

・温度調整ができる(120℃~225℃まで5℃刻みでの温度調整)

・ディスプレイがあるのですごくわかりやすい

・折りたたみマウスピース

・バイブレーション機能

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

herbstick relax ハーブスティック リラックス ヴェポライザー 送料無料
価格:8400円(税込、送料無料) (2018/7/18時点)

 

加熱式たばこと言えば

実際IQOSなどが今すごく人気でバカ売れしているので

これが広まったらかなり人気出そうですよね。

という事でこちらレビューしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

HERBSTICK レビュー

 

 

HERBSTICKの外観です。

 

 

 

 

フタを開けると本体がこのように入っています。

 

 

 

 

中身を全部出してみるとこんな感じです。

 

 

 

 

付属している説明書は全部英語表記になっています。

付属品としては

・Herbstick Relax本体
・マウスピース(予備)
・たばこを入れる所のフタ(予備)
・充電用USBコード
・メッシュスクリーン(網)×3
・クリーニングブラシ
・クリーニングナイフ
・クリーニングスティック
・パイプブラシ×4

 

 

ハーブスティック リラックスレビュー

本体上面

マウスピースをこのように立てて使用します。

 

 

 

 

マウスピースは引っ張ってあげるとこのように外せます。

 

 

 

本体下面

こちらがたばこを入れるところです。

このフタはマグネットで止まっているだけなので

左右の端どちらかを押してあげると外せます。

 

 

 

フタを外すとこのようになっています。

中にはメッシュスクリーンがセットされています。

 

 

 

メッシュスクリーンを外すとこのようになっており、

右側にある穴が吸い口の方までつながっています。

こちらの穴にもし葉っぱが入ってしまったら

クリーニングスティックで掃除しましょう。

 

 

 

たばこを入れるとこんな感じです。

量としては、大体紙巻たばこの4分の1くらいです。

全体的に入れてあげて下さい。

(4分の1をカットして紙ごといれるといまいちなので葉だけいれましょう。)

 

 

ちなみに今回使用する葉っぱはぺぺです。

 

 

画像左側のボタンを5クリックして起動します。

起動するとバイブレーションがぶーぶーします。

 

 

 

setが設定する温度でrunが現在の温度です。

+と-のボタンで自分の好みの温度にセットしましょう。

 

 

 

好きな温度にセットしたら左のボタンを1クリックしてあげると

runの温度が設定された温度になるよう加熱が始まります。

設定温度に到達すると「吸えますよー」ってことでバイブレーションします。

 

 

加熱が終わったら好きなように吸えます。

温度は途中でも設定を変えることができます。

+と-で温度をセットし、同じように左のボタンを1クリック。

 

 

使用した感じ

実際に吸ってみた感じは、アイコスのたばこ感を少し強くした感じでしょうか。

煙は‘’ほぼほぼ‘’出ないです。

温度は高くすればするほどきつくなります。

 

温度が高いと結構ニコクラがくるので管理人的には175℃とかでじわっと吸いたいと思いました。

たばこを吸う以上やっぱり煙が欲しい!

という方は、電子たばこのリキッドをたばこに2.3滴たらしてあげると煙が出ます。

味も正直リキッドを垂らして使ったほうが

若干マイルドさも出るしおいしいです。

自分好みの量をたらして使ってみて下さい。

※リキッドをたらして使うやり方はメーカー推奨の使用方法ではないので自己責任でお願いします。

 

吸引時間は大体5分~10分くらいでしょうか。

これは個人差が出ると思いますが、ニコチンの感じが薄くなったり

味が薄くなってきたら吸引終了ですね。

 

 

 

 

メリット

・液晶モニター

設定温度や電池など視認できる点がかなり嬉しいです。

 

 

・好きなシャグを使える

アイコスのように決まっている物でなく好きな葉っぱを使える。

 

 

・途中で吸うのをやめても、もう一度同じ葉っぱを使える

途中で吸うことができなくなったら5クリックで電源を落とし、

また吸いたくなったらもう一度電源入れて加熱してあげれば

続きからまた吸引を行うことができます。

 

 

・コスパがいい

使用する葉っぱの量が少なく、それでいて5~10分吸えるので

コストパフォーマンスはかなりいいです。

 

 

・キックの強さを自分好みに

温度調整できるので、喉へのキックを自分で調節できます。

 

 

 

デメリット

・本体が熱くなる

「あったかい」といった感想です。

しかし本体下でたばこを加熱しているので、下の方は結構熱いです。

 

 

・温度管理は気を付けて

メリットにもキックの強さを自分好みにできますとは書きましたが、

デメリットにもなる点でもあります。

あまり温度を上げすぎて強いキックを求めても、

ニコチン過剰摂取になってしまう可能性もありますので注意が必要です。

(自分の体と相談して温度調整してください)

 

 

・掃除

アイコスに比べたら掃除は面倒になると思います。

 

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

herbstick relax ハーブスティック リラックス ヴェポライザー 送料無料
価格:8400円(税込、送料無料) (2018/7/18時点)

 

 

 

さいごに

 

・節煙したい

・たばこのお金を減らしたい

・変わったものが欲しい

・自分の好きなシャグで加熱式たばこを味わいたい

・VAPEじゃ物足りない

・加熱式たばこに興味がある

上記に当てはまる人におすすめします。

 

正直掃除の手間とか吸うための手間だとか

気にしない人であればめっちゃおすすめです。

普通にうまいしコスパも良いしかなり要チェックアイテム。

個人的には面白い商品なので買ってよかったです。

 

 

以上HerbStick Relaxのレビューでした。

 

レビューpart2も投稿しました。

気づいた事が多々あったので初心者の方は絶対に見た方がいい。

ヴェポライザー初心者必読!

 

 

 

-ヴェポライザー
-,

Copyright© 流行り物でおすすめ!売れてる人気商品が気になるんです , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.