ヴェポライザー

Herb Stick CS が新型FYHIT CS PENとなって登場!ヒートスティック互換機

更新日:

Herb Stick CS が新しくなって登場しました。

様々なヒートスティック互換機の中でもスタイリッシュなタイプです。

 

以前Herb Stick CS2 をご紹介しました。

>>>Herb stick CS2(CIQS)ご紹介

このCS2(CIQS)よりもパワーアップしているところを中心にご紹介してきます。

 

 

 

 

 

FYHIT CS PEN

見た目はあまり変わらずスタイリッシュでシンプルな形です。

CHECK!!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【HERBSTICK CS NEWモデル】FyHit CS Pen【CigGo社...
価格:7980円(税込、送料無料) (2018/1/30時点)

見た目は個人的にタイプ(笑)

 

 

 

 

大きく変わったところ

  1. チャンバー(加熱部)の材質がセラミックへ変更
  2. ブレードが以前よりも大きくなっている
  3. エアホール追加(吸いごたえアップ)
  4. 電池容量が大きくなった!
  5. 温度調整が3段階可能になった!
  6. バイブレーション機能

結構変化点は多くあるようです。

 

 

 

セラミック&ブレードが大きく!

 

この機種はヒートスティックがチャンバーに結構ピッタリ入るので、

加熱のムラもなくしっかり加熱してくれます。

それにプラスして今回チャンバーがセラミックになったことと、

ブレードが大きくなったことによってより一層味が良くなっています。

 

 

エアホール追加

エアホールが追加になったことで吸いごたえアップです。

CS⇒CS2になったときもエアホール追加していましたが、

それにプラスして今回もエアホールに改良点があったという事は、

吸いごたえもより一層アップしていること間違いないです。

 

 

バッテリー容量が大きくなった!

これは誰しもが喜ぶバージョンアップ!

バッテリー容量が大きくなって損はない!

使用可能回数も増えることで、充電の心配も減りますね!

 

 

温度調整が三段階可能に!

以前のCSは温度はもともと設定されている温度のみでしたが、

今回のCS PEN は温度調整を3段階から行うことができます。

3秒長押しで電源オン。

そこからボタン2クリックすることで温度を変更することができます。

一番低めの温度でも結構キックが強いので、初めては一番低い温度で吸ってみるといいでしょう。

 

 

バイブレーション機能

電源オン、スイッチオン、喫煙終了前にバイブレーションするようになりました。

バイブ機能は何かと便利機能なので、追加になってよかったですね。

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【HERBSTICK CS NEWモデル】FyHit CS Pen【CigGo社...
価格:7980円(税込、送料無料) (2018/1/30時点)

 

 

 

 

 

 

さいごに

総じて変化点は結構ありました。

前回よりいいね!と思う変化点ばかりでしたが、

もしIQOS互換品を他の持っていたり、旧型(CS2など)を持っている方は、

新たに新調する必要はないかと思います。

 

なにより値段が上がってる(笑)

無理して買う必要はありませんが、クオリティは良くなっていること間違いありません。

もしヒートスティックヘビーユーザーなら

本家よりもキックが強く、全体的にしっかり加熱 される今回の商品を考えるのも手でしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-ヴェポライザー
-,

Copyright© 流行り物でおすすめ!売れてる人気商品が気になるんです , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.