ヴェポライザー

おしゃれでかっこいいヴェポライザー。コンパクト,使いさすさ重視デザインのアイテム

更新日:

ヴェポライザーっていかつくてごつくて外で使うのがちょっと...。

という機種ってありますよね。

外で使ってもスタイリッシュでおしゃれな感じの加熱式たばこがあったら気になりません?

なんか吸ってるだけでおしゃれみたいな(笑)

そんな機種がこちらです!

 

Kingtons社製の"Black Mamba KIT"

非常に持ちやすそうなフォルムのヴェポライザー。

CHECK!!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料 即納】お洒落なヴェポライザーKingtons社製BLK Dry He...
価格:7054円(税込、送料無料) (2018/3/5時点)

何ともおしゃれ~な感じですよね。

そして手になじむフォルムです。

 

 

 

サーモスタッド式セラミックチャンバーヴェポライザー

このヴェポライザーはサーモスタッド式になります。

チャンバーの材質はセラミックです。

なので味がクリアでおいしいです。

チャンバー室は横に長い楕円形の形をしています。

そのため葉っぱは入れやすく取り出しやすい。

かつメンテナンス、掃除がしやすいです。

 

 

 

 

加熱が早い!5段階温度調整

1600mAhの18650スレッドバッテリーを搭載しております。

加熱の速度は最高温度でも40秒で気化完了します。

最高温度でこのタイムなのであればなかなか早いのでは。

 

温度は

「356℉ / 180℃」

「374℉ / 190℃」

「392℉ / 200℃」

「410℉ / 210℃」

「428℉ / 220℃」の5段階設定

表記は華氏(℉)となっております。

 

 

 

マウスピースと本体がマグネット式

マウスピースと本体との結合はマグネット方式を使用しています。

なので、従来のスクリュー(ねじ式)のような、開閉のしにくさが改善されています。

マグネット式は簡単にチャンバーにアクセスができるのでとても楽です。

 

 

 

操作方法

-使用方法-

1-マウスピースを外し、シャグ(たばこ)をセットします。

※加熱室に多少の余白を持ってセットして下さい。

2- 本体サイドにあるボタンを、5回連続押して電源をオンにします。

3-電源ONと同時に加熱が始まります。電源ボタンを1.5秒以上長押しすると、設定温度の変更ができます。

下記画像参考

4-加熱中は本体LEDライトが赤く点滅します。 約20秒後、LEDライトが緑に変わったら加熱終了となり、使用が可能です。

5-ご使用後は5分間のオートオフ機能が作動し電源が自動的にシャットアウトします。

※放電防止・誤動作防止の為、長時間使用になられない場合は手動で電源を切ることをお勧めします。

 

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料 即納】お洒落なヴェポライザーKingtons社製BLK Dry He...
価格:7054円(税込、送料無料) (2018/3/7時点)

 

 

 

 

さいごに

ヴェポライザーデビューしたいけど

見た目を結構気にしてなかなか買えていない。

そんな方にとってはおしゃれでいいかもしれません。

 

今まで紹介してきた中で断トツおしゃれ感は出ています。

でもスタイリッシュ感で言ったら「Herb Stick Relax」も負けていませんね。

(参考記事>>>Herb Stick Relax レビュー記事)

 

ただ究極言ってしまえば「PAX3」が一番おしゃれで一番スタイリッシュ(笑)

(参考記事>>>PAX3 最強ヴェポライザーとはこれの事)

 

でもこのヴェポライザーもスペック良いと思います。

ただ1600mAhは容量大丈夫かな?ってちょっと思っちゃいましたが。

満充電で5,6本くらいですかね。一回でどれくらい消費するのか不明確なのであくまで憶測ですが。

加熱が早いのは良いですね。

 

ということで、

せっかちな加熱はやめがいい方 & おしゃれでかっこいいスタイリッシュなのが欲しい!

という方にはぴったりですね!

 

 

-ヴェポライザー
-,

Copyright© 流行り物でおすすめ!売れてる人気商品が気になるんです , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.